FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア・Fiberbowが新機種と共に復活します。

fiber.jpg


599gという(当時で)世界最軽量の競技用オールカーボンハンドルを製作して、日本でもちょっと有名になったイタリアのFiberbowですが、弊社との取引が始まった直後にちょっとおかしくなり、生産が停止しました。

(うちのせいじゃないですよ><)

まぁ…詳しいことは書きませんが、外野から見ていて思うのは、技術者と営業で対等のパートナーとしての共同経営は難しいなという一言に尽きます。

すごい技術があり、市場で評価もされていたFiberbowが休止してしまったことはものすごく残念でしたが、2011年に新しい商品と共に復活することになりました。

ちなみに、共同経営の営業の方はこちらの会社を、技術者の方がFiberbowブランドを引き継いだようです。

まずは、来月の中旬くらいに、素材をアップグレードした新しいオールカーボンハンドルFB6.3が発売されます。2本くらいテスト入荷します。

frb14.jpg


次いで、アップグレードではなく、まったくの新作として、オールカーボンで1.4kgの軽量コンパウンドが発売されます。FB1.4という名前でリムはソリッドとスプリットリムの2種類で…(たぶん)10月くらいに発売されます。

新生 Fiberbow にご期待下さい。

新生 Fiberbow
http://www.fiberbow.it/indexing.htm

テーマ : アーチェリー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

*注

Google検索などで過去の記事がヒットする場合がありますが、古い日付の記事に関しては情報がすでに正しくない場合がありますのでご注意下さい。例えば、ハンドルなどでマイナーチェンジがあった場合、新しい記事で告知はいたしますが、過去の日付の記事までさかのぼっての情報の修正は行っておりません。一般的に6ヶ月以上前の記事を読まれる場合はご注意ください。

過去の記事のうち、保存する価値のあるものは下記のサイトに転載しています。
アクセス数
検索フォーム
アーチェリー動画分析
kino.jpg アーチェリーの動画解析・フォーム分析には、フリーソフトのKINOVEAをお勧めします。解説記事はこちらです。
アーチェリーの歴史を知る一冊
モダンアーチェリーの射型の基礎を作り上げた19世紀最強のアーチャー、ホレース・フォード(Horace Ford)の著書「アーチェリーの理論と実践」を無料にて配布しております。モダンアーチェリーの歴史を学ぶのに最適な一冊です。

ダウンロード(PDF 2.7MB 180ページ) 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。