FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Astra フィジカルトレーニングまとまりました。

今月号の雑誌アーチェリーが届きましたが、Total Archeryの発売が延期になったようですね。当店で翻訳している本も発売が延びていますが、震災の影響でいろいろ難しい状況です。

Astraとフィジカルトレーニングについて話をしました。日本の事情も理解していただき、震災の影響で高画質の印刷が出来ないので、Astra Archery(アメリカ)側で印刷をしてもらって、日本に送ってもらうと言う事で話がつきそうです。

ちなみにも一刻でも早く欲しい方はアマゾンで買えます。SPT(スペシャル・フィジカル・トレーニング) Handbookというやつです。

Astra Archery SPT Handbook (アマゾン.US)


また、こちらの翻訳は出版物ですので、昨日のマニュアルのように翻訳のネットでの公開は出来ません。ご理解下さい。

在庫ですが、GW前にいろいろと入荷予定です。SF ArcheryとFivicsからのSaker3が今週発送されます。また、長期在庫切れだった、WIN&WINのHMC Plusの2011年モデルの黒4インチと、カーボンクリッカーの6/32、WINタブのMとS、あとは、FUSEのカーボンブレードの8インチなどが入荷しました。

在庫がなくなくなった、エツミの三脚とビクセンのスコープも入荷しました。

以前の記事で書いた高性能のスコープですが、老舗メーカーに発注をかけました。60mmで最大50倍までのズームアイピースで完全防水。1年保証。送料無料。このスペックで、1万5000円を少し切る値段で発売できる見込みです(入荷時のレートが今くらいなら)。2カ月ほど納品に時間がかかるそうなので、発売開始は6月の予定です。

KSL Goldのタブですが、GW前に少し届きそうです。届くのは下記の商品、、

5 x GTATB220 KSL GOLD TAB SAMLL RH CORD
5 x GTATB224 KSL GOLD TAB LARGE RH CORD
5 x GTAT210 KSL GOLD TAB SMALL RH CORD
5 x GTAT212 KSL GOLD TAB MEDIUM RH CORD
5 x GTAT214 KSL GOLD TAB LARGE RH CORD

なぜか、全部同じ商品名ですが、品番が「GTATB」と「GTAT」なので、BlackタイプのRHのMサイズが、このシップメントに入っていないと思われます。価格はもう少しお待ちください。

(また、5月の中旬にはArizonaから再度大きめな入荷があります)



それにしても、今月の広告はひどい…「日本総代理店」って言葉が言ったもん勝ちみたいな状態になってますね。MKにしても、今回のAstraも雑誌アーチェリーで総代理店と名乗っている某社はなんなのでしょうか。普通にこちらでも販売しているし、もう一つのAstraの商品の翻訳・販売の話も順調に進んでいまのは幻??

(この業界で正式に代理店ライセンスを発行しているのはEASTONとHOYTくらいです。その他のメーカーの代理店は…インボイス=メーカーの請求書が証拠になります。ただし、"総"代理店という言葉は言ったもの勝ちの状態です。まぁ、きっちりと代理店を管理しているEastonやHOYTは、そもそもそんなこと言わせませんが…日本市場に疎いメーカーに関しては、言いたい放題です。請求書で代理店であることは証明できても、そこには"あなただけに販売します"とは書かれていないので証明のしようもありません)

某社でどういう話がいわれているか分かりませんが、翻訳は著作権にかかわる話なので、当然、私達はAstraの方と直接話しています。。。意味がわかりません。言ったもの勝ちなら(=掲載している雑誌アーチェリーさんが確認せずに、広告主から提出された文書をそのまま載せている)、来月号で、うちもAstraの総代理店って名乗ってみます。ダメって言われたら、Astraからのインボイス(請求書)を提出すればいいのでしょう。

テーマ : アーチェリー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あちぇやさんはMKから直接商品を仕入れているのですか?
どこかのディーラーを介しているとの噂もありますが。

Re: No title

そういったことはありません。ただ、このブログでは、ディーラー/ディストリビューター/代理店発送/工場渡し/など定義してから使用していますが、ショップによっては会話の中で都合のいいように、用語をごまかして使っていますので、どういう意味なのか厳密にはわかりかねます。

ディーラーというのは定義とおり使えば、仕入れ価格が一番高い業者です。

一般的に、工場渡し→ディストリビューター→ディーラー→小売という順番で値段が上がっています。

メーカー→小売という中間業者を飛ばすことはあっても、工場渡し価格がディーラー価格より安くなることは絶対にありません。(ディーラーが赤字覚悟で在庫処分をしていない限りですが…)

「彼らはディーラーを介している。だから、工場渡しが購入している私たちよりも、断然安く買って販売している」という主張自体が破綻しています。

ただ、MKの場合は、エンゼルさんが先輩なのは間違いないので、いまさら"総"という言葉を引っ込められないのかもしれませんが(総代理店がそうでなくなるのはたいてい、メーカー側が"総"代理店の売り上げに不満を持っている場合です)、Astraについては販売開始がほぼ同時期だったので、ちょっと気になったしだいです。


> あちぇやさんはMKから直接商品を仕入れているのですか?
> どこかのディーラーを介しているとの噂もありますが。

*注

Google検索などで過去の記事がヒットする場合がありますが、古い日付の記事に関しては情報がすでに正しくない場合がありますのでご注意下さい。例えば、ハンドルなどでマイナーチェンジがあった場合、新しい記事で告知はいたしますが、過去の日付の記事までさかのぼっての情報の修正は行っておりません。一般的に6ヶ月以上前の記事を読まれる場合はご注意ください。

過去の記事のうち、保存する価値のあるものは下記のサイトに転載しています。
アクセス数
検索フォーム
アーチェリー動画分析
kino.jpg アーチェリーの動画解析・フォーム分析には、フリーソフトのKINOVEAをお勧めします。解説記事はこちらです。
アーチェリーの歴史を知る一冊
モダンアーチェリーの射型の基礎を作り上げた19世紀最強のアーチャー、ホレース・フォード(Horace Ford)の著書「アーチェリーの理論と実践」を無料にて配布しております。モダンアーチェリーの歴史を学ぶのに最適な一冊です。

ダウンロード(PDF 2.7MB 180ページ) 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。