FC2ブログ

FIvics Co-STAR バックパック 入荷しました。

FivicsのCo-STARバックパックが入荷しました。バックパックといっても、HOYTのバックパックと違って、こちらは、きちんとしたボウケースになっています。

去年、いろいろとこなれてなかったFivicsのケースがあまり売れなかったからなのか分かりませんが、今年のFivicsのケースは出来が良いのに、製造量(初期ロッドでの生産量)が少ないので、いいと思って追加発注すると、すでに在庫切れになってたりと、ちょっと難しい。。。好評のコンパウンドボウケースは2週間で初期ロッドが終了してますので…


co01.jpg



それはさておき、Co-STARバックパックのコンセプトは背負えて、かつ、手持ちもできるということ。また、アローケースとハンドル・リムケース(27インチハンドル未対応)とアクセサリーケースが標準で付属します。

IMG_20120629_175823.jpg


今回入荷したのは、黒のみ。こんな感じです。

IMG_20120629_175903.jpg


アローケースは真ん中に収納されるように設計されています。矢やスタビライザーが28インチ以上の場合は写真のようにちょっとアローケースが飛び出た感じになります。

IMG_20120629_175921.jpg
IMG_20120629_180112.jpg
IMG_20120629_180026.jpg


チャックを開けると中にこんな感じで、ハンドル・リムケース(黄・25インチまで)とアクセサリーケース(赤)が入っています。

IMG_20120629_180154.jpg

ちなみに、バックパックの両サイドも収納が出来るようになっています。

IMG_20120629_180046.jpg
IMG_20120629_180051.jpg


ハンドル・リムケースは仕切りがあるだけの単純なもの。アクセサリーケースは上の写真のように、細かく区切られています。…写真下の左サイドは坂本曰くTゲージ収納だそうですが、自分はサイトを収納するところかなと。まぁ、自由に使って下さい。

Legendのバックパックは横に長い長方形のような形状で、Fivicsのものは、正方形に近い形をしています。収納量でいうとあまり変わらない感じがします。1時間以内でショップのほうにもアップします。好評であれば、赤・青の取り扱いもする予定です。
スポンサーサイト



テーマ : アーチェリー
ジャンル : スポーツ

*注

Google検索などで過去の記事がヒットする場合がありますが、古い日付の記事に関しては情報がすでに正しくない場合がありますのでご注意下さい。例えば、ハンドルなどでマイナーチェンジがあった場合、新しい記事で告知はいたしますが、過去の日付の記事までさかのぼっての情報の修正は行っておりません。一般的に6ヶ月以上前の記事を読まれる場合はご注意ください。

過去の記事のうち、保存する価値のあるものは下記のサイトに転載しています。
アクセス数
検索フォーム
アーチェリー動画分析
kino.jpg アーチェリーの動画解析・フォーム分析には、フリーソフトのKINOVEAをお勧めします。解説記事はこちらです。
アーチェリーの歴史を知る一冊
モダンアーチェリーの射型の基礎を作り上げた19世紀最強のアーチャー、ホレース・フォード(Horace Ford)の著書「アーチェリーの理論と実践」を無料にて配布しております。モダンアーチェリーの歴史を学ぶのに最適な一冊です。

ダウンロード(PDF 2.7MB 180ページ) 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク