FC2ブログ

SFのPremiumハンドルが入荷しました。

100527_141623.jpg



昨日、SFアーチェリーのPremiumハンドルが入荷しました。初心者用という位置づけの軽い(1080g-カタログ値)ハンドルです。センター調節機構は以前のWINACT同様のちょっとめんどくさいセンター/ポンド一体型のものです。グリップは上位機種と共通のグリップの効くラバータイプです。

100527_141647.jpg


アッパーリムのリムポケットですが、基本的にはAXIOMリムとのセットでの使用で考えられており、AXIOMは40ポンドまでのウッドリムです。もちろん他社のリムと合わせて使っていただいても全く問題はありませんが、カーボンリムなどの場合は38ポンド程度までで使っていただいたほうがいいと思います。鍛造モデルですし、塗装含め、エクセルハンドルよりはしっかりしていますが、やはり、42ポンド以上のリムでの使用はお勧めできません。

100527_141754.jpg


Premiumハンドルだけの特徴としては、オリジナルのレストはプランジャーが付属で付いてきます。レストは別売りされていない模様…なので壊れたら別のものを買う必要があるのですが。。。

Prest.jpg


カタログの写真のほうがカッコいいのでこちらもどうぞ。。。

phand02.jpg


色は黒・銀・赤・青の4色。SFなのでやはり鍛造モデルです。価格は13,800円の予定です。
スポンサーサイト



テーマ : アーチェリー
ジャンル : スポーツ

*注

Google検索などで過去の記事がヒットする場合がありますが、古い日付の記事に関しては情報がすでに正しくない場合がありますのでご注意下さい。例えば、ハンドルなどでマイナーチェンジがあった場合、新しい記事で告知はいたしますが、過去の日付の記事までさかのぼっての情報の修正は行っておりません。一般的に6ヶ月以上前の記事を読まれる場合はご注意ください。

過去の記事のうち、保存する価値のあるものは下記のサイトに転載しています。
アクセス数
検索フォーム
アーチェリー動画分析
kino.jpg アーチェリーの動画解析・フォーム分析には、フリーソフトのKINOVEAをお勧めします。解説記事はこちらです。
アーチェリーの歴史を知る一冊
モダンアーチェリーの射型の基礎を作り上げた19世紀最強のアーチャー、ホレース・フォード(Horace Ford)の著書「アーチェリーの理論と実践」を無料にて配布しております。モダンアーチェリーの歴史を学ぶのに最適な一冊です。

ダウンロード(PDF 2.7MB 180ページ) 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク